買い物カゴをみる 会員登録・ログイン お買い物の方法 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
イタリア食材 通信販売 Con te コンテ
  ノートンインターネットセキュリティ クレジット決済 通販 ヤマト運輸 くろねこヤマト宅急便 

【限定生産品】 アルドイノ社 早摘みオリーブオイル "フルット・ディ・アウトゥンノ" 500ml

▲ イタリア食材の専門店 【Con te コンテ】 TOPページ ▲



アルドイノ・フルクトゥス

◆ リグーリア州の高品質EXVオイル ◆

"Frutto di Autunno" di "ARDOINO"


"金色の巻紙"でおなじみのクオリティEXVオイル 『アルドイノ』
後味がフルーティで、品のあるエレガントスタイル
フィルターを使わず自然沈殿で分離した上澄みのみをビン詰め



 タッジャスカ・黒オリーヴ(リグーリア州インペリア) エクストラ社アルドイノ   
 リグーリア州の名門生産者 "アルドイノ社"

フルクトゥスでおなじみのアルドイノ社のノヴェッロオイル
収穫後24時間以内に搾油・瓶詰し空輸便で届きます
フルット・ディ・アウトゥンノとは秋の実りという意味

品種はノチェラーラ種、ビアンコリーナ種、レッチーノ種を使用



【限定生産品】 アルドイノ社 早摘みオリーブオイル "フルット・ディ・アウトゥンノ" 500ml

価格:

3,980円 (税込)

購入数:

在庫

在庫なし

返品期限・条件 返品・交換についての規約


フルーティな新物オリーヴオイル


 リグーリア地方のオリーブオイルは、洗練された香りが特徴です。初搾りの新物オリーブオイルも、若草のような風味を持ち、エレガントかつデリケートな味わいに定評があります。 口の中にまろやかに広がる青リンゴを思わせる柔らかで丁寧な香りと、わずかにアーモンドのようなホロ苦い後味と余韻・・ 数あるイタリア産オリーブオイルの名品の一つと言えるでしょう!
   





ご購入の前に必ずお読み下さい
品名EXVオリーブオイル・フルクトゥス
生産者アルドイノ社 Ardoino
生産地イタリア・リグーリア州
原材料エキストラ・バージン・オリーブオイル (酸度0.11%以下)
内容量・外寸500ml
品種ノチェラーラ種、ビアンコリーナ種、レッチーノ種
製法手摘み (アーリーハーベスト) / コールドプレス (収穫後24時間以内、27℃以下)
賞味期限
Best-before
2017年 04月 30日  ※必ずご確認の上、ご購入を判断して下さい ※
「賞味期限」は「消費期限」と異なり、その期限を過ぎても食べられます ( 【参考】 農林水産省:食品の期限表示について
保存方法直射日光や高温多湿を避け、開封後は密閉容器に入れて冷暗所にて保管して下さい

 ◆ 冬季などに低温でオイル分が白濁(結晶化)して固まることがありますが、品質に影響はありません
   (冷蔵庫では保管しないで下さい 結晶化と溶解を繰り返すと香りが弱まることがあります)






オリーブオイルの最高峰  アルドイノ社の創立は1870年。高品質なオリーブオイルとオリーブ製品のメーカーとして古くからインペリア(リグーリア州)の人々に知られてきました。現在でも小規模ながらその名前は世界中に知れ渡っています。
アルドイノ社のオリーブオイルの特徴
 アルドイノ社では金属の電極を利用してオイル分だけを引きつけて集めるパーコレーション法を採用しています。ペースト状にすり潰したオリーブから遠心分離機で液体を抽出しパーコレーション(浸出)機で上質のオイルのみを取り出しています。この方法は無理な圧力をかけることがなく、えぐみの無い上質のオイルを抽出することができます。他の方法に比べて抽出量が極端に少ないため、限られたメーカーのみがこの方法を採用しています。





タジャスカオリーブの特産地 海沿いの細長い州リグーリア

 リグーリアはLigure(山の人)の住む土地という意味。 海岸線に沿って細長く、内陸に入るとすぐに広陵地帯となり平野部が少ない。 湿気が強いためパンの長期保存が難しく、その都度焼いて食べるフォカッチャがいろいろ作られるようになったという。 地理的には北部ですが、温暖な地中海性気候に恵まれ、また古くからシチリアやサルデーニャとの交流があった港町なので南部色が強い。 おそらく日本でもっとも有名なリグーリア料理はバジリコのジェノヴェーゼですが、香草や松の実、クルミなどを使ったペースト類も特産です。

 そして、西側のインペリアを中心にオリーブ栽培が盛んで多くの搾油場があります。 「タッジャ Taggia」(インペリア県)という土地の原産とされるタジャスカ種のオリーブは、そのまま食べる加工用の品種であると同時に、オリーブ油を搾ることもできる兼用種で、数あるオリーブ種の中でも珍しいタイプ。 タジャスカオリーブのEXVオイルは色調が淡く黄色がかっていて、軽やかでマイルドな香り、苦味・辛みが少なく、素材を生かしたデリケートな料理に向いています。
   
リグーリア州インペリア Liguria Imperia






【 Q & A 】 ノヴェッロ "Novello" って何??

  ―イタリア料理のコックでもある、食材屋シェフがご家庭のハテナ?にお答えします♪
イタリア食材・通販の専門店 【Con te コンテ】


 オリーブの収穫は11月から翌年2月頃まで続きます。秋に最初の収穫シーズンを迎え、若々しい果実がまだ青いうちから早摘みすることをアーリーハーベスト(early harvest)と言います。

 初摘みのオリーブ果実のみから搾られたオイルは、新しいオイルという意味で「オリオ・ノベッロ Olio Novello」、またはオリオ・ヌーボーとして収穫直後から早々に流通しはじめます。渋みや青みが特徴的で、産地や品種によってはピリピリするくらいの辛みのあるタイプも。また、抗酸化成分が豊富で、完熟前の緑色の果実から搾ったオイルは、酸化に強くロングライフです。

 早摘みオリーブのみのオイルが比較的スパイシーなのに対し、晩熟のものほどソフトでマイルドになります。通年販売されているオリーブオイルは、収穫シーズン中に順次搾って貯蔵しておいたオイルを最終的にブレンドして仕上げられています。

グリーンオリーブ(イントッソ種) アブルッツォ土着のオリーブ品種




◆ ノンフィルター・オイルとは? Non Filter / Non Filtrato

 搾ったばかりのオリーブオイルは細かい果肉を含んでいるので、フィルターを通して濾過(ろか)します。一般に流通しているほとんどのオリーブオイルは、フィルタリングされて澄んだ状態です。

 収穫されたばかりのオリーブは、その鮮度を保ったままに圧搾機にかけて細かくすり潰します。その作業は、高品質のEXVオイルを搾る必須条件として、コールドブレスという熱の生じない搾油方法により丁寧に搾られます。さらに遠心分離にかけることで油分から水分を取り除いたバージンオイルとなるわけですが、一般的なオリーブオイルはその一番搾りを細かいフィルターに通して濾過します。
コールドプレス&ノンフィルターのエクストラバージンオイル
弧を描いて圧搾するコールドプレスの石臼

コールドプレス : 石臼を使った非加熱の圧搾法によるフレッシュな一番搾りとなります
搾油されたばかりのノンフィルター・オイル
 ノンフィルター・オイルは、あえて濾過を通さないことで、オリーブ果実由来の香りや青み、テクスチャーを個性として際立たせることを目指したやや特殊なタイプのオリーブオイルです。
 このノヴェッロオイルは静置法(デキャンティング)を用い、澱(おり)を自然に沈ませ、その上澄みをボトリングしますが、オイル中にはミクロレベルの微細なオリーブ果肉が浮遊した状態のため、深い色合いとなり、口ざわりもトロリとした質感が印象的です。




イタリア食材・通販の専門店 【Con te コンテ】  金色のエキストラ・ヴァージンオリーブオイル「フルクトゥス」でおなじみアルドイノ社のノヴェッロオイルです。収穫後24時間以内に搾油、瓶詰めし、イタリアから空輸でお届けします。搾りたてのフレッシュなオリーブオイル、フルット・ディ・アウトゥンノ=『秋の実り』をお楽しみください。エレガントで繊細な味わい。

店長おすすめ食材 ☆ こちらの商品もご一緒にいかがですか♪

ページトップへ