買い物カゴをみる 会員登録・ログイン お買い物の方法 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
イタリア食材 通信販売 Con te コンテ
 代金引換 宅急便コレクト ネットショップ 通信販売 輸入食品 銀行振込 通信販売 輸入食品 イタリア食材 オンラインショップ ゆうちょ銀行 郵便振替 通信販売 輸入食品 イタリア食材 オンラインショップ クレジットカード決済可能 通信販売 輸入食品 イタリア食材 オンラインショップ ヤマト運輸 くろねこヤマト宅急便 

【ラ・クチネッタ】 有機 セミドライトマト・オイル漬け (オーガニック認証) 190g La Cucinetta

▲ イタリア食材の専門店 【Con te コンテ】 TOPページ ▲




 地中海の太陽の力でゆっくりじっくり乾燥―

   柔らかな旨味がギュッと凝縮した有機セミドライ・トマト




有機無農薬栽培のオーガニック乾燥トマト(ポモドーリ・セッキ)



〜 イタリアの基本食材 "ポモドーリ・セッキ" 柔らかでコクのある上物! 〜

地中海性気候の力強い太陽で育まれるトマトは、思いがけないほどの甘みとコク・・!
イタリア食文化には欠かせないトマト、 こんなに美味しかったんだ!と思わずハッとさせられます

ぬるま湯や水にもどさずそのまま使える、柔らかくて良質な安心の有機セミドライ・トマト♪



【ラ・クチネッタ】 有機 セミドライトマト・オイル漬け (オーガニック認証) 190g La Cucinetta

価格:

1,580円 (税込)

購入数:

在庫

2個

返品期限・条件 返品・交換についての規約



 『ラ・クチネッタ』ブランドの有機セミドライ・トマトは、自家栽培の畑で収穫した後、天日でゆっくりと程よく乾燥させてオイルに漬け込んでいます。 柔らかく、ジューシィでプチプチした感覚が特徴。 水で戻す必要がなく、塩抜きをする必要もありません。 地中海のトマトの美味しさをそのまま堪能できるイタリア産トマトの逸品の一つ!

ポモドーロ・ロトンド「ローマ品種」
 中ぶりで丸みを帯びながらも少し細長い形状のトマト。 しっかりした果肉、酸味より甘さが際立っているのが特徴。 しっかり赤く熟成したトマトだけを収穫しています。 全てのトマト生産者が自分達の畑で栽培しています。



製造者ラ・クチネッタ LA CUCINETTA
(カーサ・モリミさんの自社ブランド)
生産国イタリア
原材料有機トマト、有機ひまわり油、有機オリーブオイル、有機白ワインビネガー
食塩、有機ニンニク、有機イタリアンパセリ、有機バジリコ
内容量190g (固形量130g)
保存方法直射日光をさけ冷暗所に保管、開封後は冷蔵保存
賞味期限2019年 01月 31日


▼ ヨーロッパ産オーガニック製品 ・ 品質保証認定マーク (EUオーガニック認証)
EUオーガニク規定CEE(ヨーロッパ経済共同体が第2032/91規定によって指定する有機栽培方法の基準)
EUオーガニック認証マーク
 EU加盟国の有機農業は、栽培方法、飼育方法、技術機器の導入方法が明確に定められ、生産の全段階において化学物質の使用が禁じられています。 この規定により生産される欧州産オーガニック製品は、生産・加工・販売の全過程で管理された安全な食品です。

左の認証マーク(上が旧、下が新ユーロリーフ)は、生産方法と品質がEUの定める規定に適合することが認められた生産者だけが使用できるマークです。 この認証マークにより、原材料の95%以上が有機農法で生産されたものであることが消費者に保証されます。





ドライトマト エクストラ・バージン・オリーブオイル漬け イナウディ社



たとえばこんな使い方♪  <利用法のヒント>

 ● オイル漬けなので、通常の乾燥トマトのように水でもどす手間がいりません。 そのままテーブルに!
 ● 前菜盛り合わせ(アンティパスト)の一品として、ひと口大に切ったり細く刻んでブルスケッタやカナッペに!
 ● パスタの具に加えると彩りがよく、ソースのアクセントになります。 トマト缶がない時にも重宝します!
 ● 煮込み料理やカレー、ビーフシチュー等に入れると美味しさUP! 味に深みとコクが加わります。
 ● チャーハンや春巻きの具、お粥、ラーメンにも相性抜群! アイデアしだいで和洋中なんでもござれ!

乾燥トマトでパスタのソースにもう一味! コクと旨味をプラスします プーリア風スパゲッティ 【レシピ例】

ブロッコリをたっぷり、パスタと一緒に茹で上げてアンチョビ風味で仕上げる「プリエーゼ(プーリア風)」(写真:ページ上)には、ドライトマトの隠し味が絶妙〜☆
ボンゴレ」に入れても美味しいですよ♪




イタリア食材・通販の専門店 【Con te コンテ】

店長おすすめ食材 ☆ こちらの商品もご一緒にいかがですか♪

ページトップへ