買い物カゴをみる 会員登録・ログイン お買い物の方法 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
イタリア食材 通信販売 Con te コンテ
 代金引換 宅急便コレクト ネットショップ 通信販売 輸入食品 銀行振込 通信販売 輸入食品 イタリア食材 オンラインショップ ゆうちょ銀行 郵便振替 通信販売 輸入食品 イタリア食材 オンラインショップ クレジットカード決済可能 通信販売 輸入食品 イタリア食材 オンラインショップ ヤマト運輸 くろねこヤマト宅急便 

【予約販売スタート!】 2017年 新物ノヴェッロ オリーブオイル ”サンジュリアーノ” 250ml ※2017年12月入港※

▲ イタリア食材の専門店 【Con te コンテ】 TOPページ ▲



2017年 早摘み&初搾り 【ノヴェッロ Novello】

 新物オリーブオイル 『サンジュリアーノ』


  L'olio Novello di "San Giuliano" Fruttato
   SAN GIULIANO ALGHERO


ノヴェッロ・オリーブオイル「サンジュリアーノ」 早摘みオリーブの初しぼり!新物ノベッロ


毎年10月から11月にかけて、サルデーニャ島にも涼しい秋風が吹き始めるころ、
ドメニコ・マンカ農園のオリーブの実たちにうっすら赤みがさしてきます。

その年の収穫時期を決めるのは、農園のオリーブと共に人生を歩んできたマンカ氏。

秋に降るひと雨を合図に、その年の初摘みが始まります。




 まさにオリーブのジュース! 地中海に浮かぶ島サルデーニャから初摘み・しぼり立て新物「オーリオ・ノヴェッロ」が空輸で届きます。ノヴェッロオイルとはオリーヴオイルのヌーヴォー。とろりとした質感に、青くフルーティな風味、そして滋味あるほろ苦さ。美味しい南イタリアの香りが漂います。40℃程度に軽く熱が加わると一層オリーブオイルの甘みが増し、特に魚介のお料理におすすめの海系オリーブオイルです♪

■ お客様の声

おすすめ度星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ R.F様 2014-01-15
届きました。ありがとうございます。

この時期の新摘みのオリーブオイルは格別ですね。

今回のサンジュリアーノはとてもまろやかで口の中にホワット広がって
その後に少し辛みと渋みが程良く美味しくテースティングしました。

今晩は何をしようか考えているところです。
今日はちょっと嬉しい日でした。
お店からのコメント
2014-01-26
R.F様

素敵なお言葉を頂戴し私たちも嬉しい日でした(^-^)/

オリーブオイルの魅力の一つと言えるは、
生活の中のちょっとしたエッセンスになってくれることでしょうか。
単なるオイル・調味料というだけではない華がありますよね♪

通年流通するオリーブオイルをブレンドによる完成形とするならば、
ノヴェッロオイルは荒削りな面もある純粋な原石で、
その年の天候、品種や地域毎の個性...>>続きをみるも際立つので面白いです。

この寒い時季だけの、特別な味わいをどうぞお楽しみ下さいませ^^
>>閉じる

【予約販売スタート!】 2017年 新物ノヴェッロ オリーブオイル ”サンジュリアーノ” 250ml ※2017年12月入港※

価格:

1,990円 (税込)

購入数:

在庫

7個

返品期限・条件 返品・交換についての規約
お客様の声へのリンク 星1つ星1つ星1つ星1つ星1つ 5.0 (1件)


ご購入の前に必ずお読み下さい


 ◆ ノヴェッロオイルは【予約販売】となります。※※今秋に収穫・搾油の後、12月中旬に空輸にて入港予定※※

 ◆ 予約販売分を含む、収穫前の完全オーダー生産のため 予定数量のみで終売 の限定商品です。
   (受注生産という性質上、ご予約で購入の場合はキャンセルは不可の為ご注意下さい)

 ◆ お支払方法は【銀行振込】 【郵便振替】のみ、ご注文日より7日間を有効期限とした前払いです。
   (予約商品については、ご注文が確定した後のキャンセル及び返金は不可の為ご注意下さい)

 ※※ ラベル・瓶のデザインが変更されることもあり、商品画像と異なる場合があります ※※

生産者ドメニコ・マンカ農園 Domenico Manca
生産地イタリア・サルデーニャ州 アルゲロ
品名2016年ノヴェッロ・オリーブオイル
内容量・外寸250ml (228g) / ビン直径: 65mm 高さ: 175mm
品種ボサナ種90% フラントイオ種10%
栽培方法有機無農薬・オーガニック栽培
製法アーリーハーベスト(手摘みによる早摘み) / コールドプレス / ノンフィルター
賞味期限
Best-before
2019年 11月 30日
※ 新物オイルらしい鮮烈な風味は、月日の経過と共に落ち着いてくるのでお早めに楽しんで下さい
保存方法直射日光や高温多湿を避け、開封後は密閉容器に入れて冷暗所にて保管して下さい





 ドメニコ・マンカ農園はサルデーニャ島北西部の港町アルゲーロ (Alghero)を一望できる『サン・ジュリアーノの丘』でオリーブを栽培し、自家敷地内の施設で圧搾から瓶詰めまで一貫して行っています。 農園自家製のオイルならではの、若草の風味あふれるオリーブオイルです。 南イタリアに降り注ぐ太陽に育まれ、『リグーリアの気品ある繊細な味わい』 『トスカーナの若々しい活力ある風味』 『シチリアの舌を包み込むような甘み』 ―各地の長所を兼ね備えたオールマイティかつ最上質のエクストラ・バージン・オリーブオイルです!

Olio Novello Sangiuliano 新物オリーブオイル・ノヴェッロ
 ドメニコ・マンカ農園は、サルデーニャ島北西部の港町アルゲーロ(Alghero)を一望できる『サン・ジュリアーノの丘』でオリーブを栽培し、自家敷地内の施設で圧搾から瓶詰めまで一貫して行っています。 いわば畑指定のオリーブオイル。 農園自家製ならではの、若草のような青い香りが特徴で、特にノベッロは若々しさに加え、やわらかくデリケートな味わいの中に辛みをほのかに感じます。


ドメニコ・マンカ農園 『サンジュリアーノ』 生産者のパスクアーレ氏と
ドメニコ・マンカ農園のパスクアーレ・マンカ氏と

★ オーガニック・オリーブオイル国際コンテスト「BIOLCITTADI ANDRIA」 第1位受賞
★ 全イタリアオリーブオイル品評会 オーガニック部門・エキストラヴァージン部門ともに第1位受賞
★ イタリア品質レポート誌「QUALITA」 エキストラヴァージン・オリーブオイル部門ランキング第1位






【 Q & A 】 ノヴェッロ "Novello" って何??

  ―イタリア料理のコックでもある、食材屋シェフがご家庭のハテナ?にお答えします♪
イタリア食材・通販の専門店 【Con te コンテ】

コールドプレス : 石臼を使った非加熱の圧搾法によるフレッシュな一番搾りとなります
 「ノヴェッロ」とは初搾りの早摘みオリーブオイル。
 フィルターはもちろん、自然静置による澱引きもほどこさず、
 搾りたてをそのまま瓶詰めした完全無濾過のオイルです。


 オリーブの収穫は11月から翌年2月頃まで続きます。秋に最初の収穫シーズンを迎え、若々しい果実がまだ青いうちから早摘みすることをアーリーハーベスト(early harvest)と言います。

 初摘みのオリーブ果実のみから搾られたオイルは、新しいオイルという意味で「オリオ・ノベッロ Olio Novello」、またはオリオ・ヌーボーとして収穫直後から早々に流通しはじめます。渋みや青みが特徴的で、産地や品種によってはピリピリするくらいの辛みのあるタイプも。また、抗酸化成分が豊富で、完熟前の緑色の果実から搾ったオイルは、酸化に強くロングライフです。

 早摘みオリーブのみのオイルが比較的スパイシーなのに対し、晩熟のものほどソフトでマイルドになります。通年販売されているオリーブオイルは、収穫シーズン中に順次搾って貯蔵しておいたオイルを最終的にブレンドして仕上げられています。
グリーンオリーブ(イントッソ種) アブルッツォ土着のオリーブ品種




◆ 毎年、各地の新物オリーヴオイル 『オーリオ・ノヴェッロ(Olio Novello)』 が12月に届きます! ◆
(同じく限定生産のため、予定在庫の数量のみで完売となりますのでご了承下さい)


▼ ノヴェッロオイル "サンジュリアーノ" Olio Novello Sangiuliano
南イタリア・サルデーニャ島から、例年ひと足先に日本に届くフルーティな新物オリーヴオイル♪

▼ ノヴェッロ "トンマーゾ・マッシャントニオ" Olio Novello T. Masciantonio
人気No.1!グリーンオリーブでお馴染みのトンマーゾ・マシャントニオの新物ノヴェッロ!





【パスタレシピ】 野菜たっぷりのオルトラーナ(農家風) + 『オリオ・ノヴェッロ』

  "Maccheroni all'Ortorana" con l'Olio Novello

 しぼり立て新物オイルの若々しい香り
 調味料として春の食卓を彩ります!


 【材料(2人前) ingredienti per 2 persone】

  ■マカロニ(ペンネ) ・・・ 140g〜160g
  ■季節野菜 ・・・ 新じゃが 1個 、新玉葱 、蓮根
    芽キャベツ 2〜3個 、スナップエンドウ、プチトマト
  ■にんにく 少々  ■パセリ  ■塩・コショウ
  ■粉チーズ(グラナパダーノ
  ■ノヴェッロオイル ・・・ 45ml + 仕上げ用
野菜たっぷりのパスタ オルトラーナ(農家風)


(1) 野菜をそれぞれ一口サイズに切ります。その間にパスタを茹でるためのお湯(1%の塩)をも沸かしましょう。
(2) 大きめのボールにニンニクをこすり、半分くらいにカットしたプチトマトと新物オイルを入れておきます。
(3) ショートパスタを茹で始めます。このレシピではペンネを使用。(ゆで時間8分ほどのもの)
(4) パスタを茹で始めて3分ほど経過したら、新じゃが、蓮根(かための根菜類)などをパスタ湯に投入!
(5) さらに、6分ほど経過したら、新玉ネギ、スナップエンドウ、芽キャベツ等(やわらかめの野菜)を投入!
(6) 茹であがったパスタと野菜をザルにとり、用意しておいたボールに入れてよく和えます。(乳化させる)
(7) 皿に盛り、仕上げにチーズ、黒コショウ、新物オイル(ノヴェッロ)をお好みでたっぷりたらして出来上がり♪



☆ レシピ詳細はこちらをご覧下さい ☆ 【Con te イタリア料理レシピ集】

イタリア料理のレシピ&作り方をご紹介! 「パスタ感覚 イタリア系」





イタリア食材・通販の専門店 【Con te コンテ】  ここ数年で市民権を得てきた感のある、この秋に搾りたての新物オリーブオイル『オーリオ・ノヴェッロ』です♪ そう、ワインに新酒があるように、オリーブオイルにも初摘みの新物があるんです。 1年に1度、季節限定の風味をお頼みに下さいね! ちなみに、ノヴェッロ・サンジュリアーノの写真はイタリア雑貨トレンタさんのzunkoさんにご提供頂きました♪ イタリアと猫をこよなく愛するお店です。 どうぞのぞいてみて下さいね!

ページトップへ